赤十字パートナーシップ講座

2018年6月4日

経営学特講(世界市民としての視点:人道、人権、多様な価値の受容)

授業名称

  • 赤十字パートナーシップ講座
  • 経営学特講(世界市民としての視点:人道、人権、多様な価値の受容)

開講年度

  • 2018年度春学期

担当者

  • 明治学院大学経済学部経営学科
    教授 森田正隆

開講キャンパス

曜時限

  • 木曜5時限 16:45〜18:15

教室

  • 白金校舎2号館2401教室 (本館1301教室に変更:2018年4月13日付け)

授業概要

  • 毎回、人道・人権・福祉・ボランティア活動に携わっている方をゲストスピーカーにお招きし、ご自身の経験や体験に基づき、活動の拠り所となる人道的価値観とボランティア精神について、お話しいただく。 履修者は、担当教員も交えた議論を通じて、明治学院大学が目指す人道的価値観、ボランティア精神に基づく世界市民としての視点について実践的に学ぶ。

学習目標

  • これまでに学んできた経営学の理論や枠組みをどのように社会に活かして行くべきかを総合的に考え、知識と現実とを対応づける。人道・人権・多様な価値の受容といったことが、これからの時代を生きる世界市民として不可欠であることを理解する。

授業計画(2018年度)

  • 各回のゲストスピーカーおよびテーマは変更されることがあります。
    ※敬称略

【第1回】オリエンテーション・初回特別ゲスト講演「異なる民族・文化と相互理解」

  • 2018-04-12
  • 高橋邦夫 前在ネパール・スリランカ大使

【第2回】国際赤十字・赤新月運動

  • 2018-04-19
  • 堀 乙彦 日本赤十字社事業局副局長兼救護福祉部長・明学OB

【第3回】特別講演「赤十字の窓から見た社会と世界」

  • 2018-04-26
  • 大塚義治 日本赤十字社副社長

【第4回】人道支援の基本理念と国際基準

  • 2018-05-10
  • 田中康夫 日本赤十字社国際部長・明学OB

【第5回】難民と保護

  • 2018-05-17
  • 川内敏月 国連難民高等弁務官駐日事務所副代表(法務担当)

【第6回】感染症と国際医療救援

  • 2018-05-24
  • 古宮伸洋 日本赤十字社和歌山医療センター 感染症内科副部長兼国際感染症事業部副部長

【第7回】紛争と女性

  • 2018-05-31
  • 内木美恵 日本赤十字看護大学准教授

【第8回】紛争と国際救援

  • 2018-06-07
  • リン・シュレーダー 赤十字国際委員会駐日事務所長

【第9回】人間を救うのは、人間だ。Our world. Your move.

  • 2018-06-14
  • 西島秀一 日本赤十字社総務局財政部長兼IT推進担当参事監兼情報セキュリティ対策本部長

【第10回】ボランティアと共生

  • 2018-06-21
  • 工藤孝志 神奈川県ライトセンター支援課スポーツ係調整監(前職:日本赤十字社パートナーシップ推進部長兼ボランティア活動推進室長)

【第11回】日本赤十字社の社会福祉事業について

  • 2018-06-28
  • 高部雄一 日本赤十字社看護大学経理課長・明学OB

【第12回】献血とボランティア

  • 2018-07-05
  • 延島俊明 東京都赤十字血液センター献血推進一部長

【第13回】核兵器廃絶と赤十字

  • 2018-07-12
  • 大山啓都 日本赤十字社国際部企画課長

【第14回】離散家族と安否調査、全体まとめ

  • 2018-07-19
  • 堀 乙彦 日本赤十字社事業局副局長兼救護福祉部長・明学OB

【特別講演】別途開催を検討

  • 近衞忠煇 日本赤十字社社長

Posted by mamorita